ドミニク・ティーム対アレキサンダーズベレフの試合、先程終了いたしましたね。

 

ズベレフが太ももの裏の筋肉を痛めたらしくベストパフォーマンスができないまま・・・

 

一方的な試合になってしまい終了しました。

 

 

 

相手が怪我をしているときって試合運びが難しいなんていいますが

 

ティームは冷静に勝つための試合をやっていたと感じました。

 

テニスファンとしてはどちらも怪我なく激しい試合を期待していましたけど

 

ズベレフ選手はこれまでずっとフルセットを戦ってきたので

 

少し体に無理があったのかもしれませんね。

 

ただし全仏2018ではベスト8まで勝ち進んだので

 

グランドスラムはいまいちの結果なんて言われることはなくなるのではないでしょうか。

 

ティームのベスト4の相手はジョコビッチとチェッキナートの勝者です。

 

現在のところジョコビッチは劣勢ですが・・・・

 

チェッキナートがベスト4にあがってきても今までのような戦いができるかどうか

 

見てみたい気もしますね。

 

WOWOWオンデマンド配信でがっちりテニスを楽しみ中です^^

 

テニスファンにはおすすめですよ~