ナダル選手がマルテレル選手を3-0でストレートでくだしてベスト8に進出しました。

 

ナダルが1セット目サービスを選択。

1ゲーム目からいきなりブレイクされるというどきどきの展開ではじまりました。

 

どうなることかなとハラハラしながら見ていましたが

 

マルテレル選手にストレートで勝つことができましたね。

 

少しサービスが良くなかったのと

 

今日はナダルらしからぬアンフォースドエラーが多かったように見受けられます。

 

 

マルテレル選手というと現在22歳。

 

ドイツの選手でランキングは70位です。

 

2018全仏ではシードがはじめてついた人気急上昇中のシャポバロフ選手を破りました。

 

そこでマダムもこの選手に注目していたんです。

 

まだまだ若いですし結構楽しみな存在になりそうです。

 

 

テニスの解説というと途中から松岡修造さんが登場しました。

 

彼に解説は精神論が多くて、はっきりいってわかりにくいです。

 

なぜ彼に解説をさせるのかいつも不満。

 

もっとわかりやすい人が解説しているのに・・・

 

人気があるからですかね。

 

テニスプレイヤーが主役なので解説は誰でもいい。

わかりやすい人がいいと個人的には思います。

 

 

さてベスト8に進んだナダルの次の相手はアルゼンチンのシュワルツマンです。

 

小柄ですが、しぶとく粘りのあるプレイで2017年の全仏、そして全米で注目していた選手です。

 

日本の楽天オープンにも出場していましたね。

 

シュワルツマンとの対戦も楽しみです。

 

それでは!