中国深センで行われている深センオープン。

 

西岡良仁さんが予選から勝ち上がり準々決勝に勝ち進みましたね。

 

体力的にもだんだん厳しくなってくると思うので踏ん張りどころです。

 

グイグイランキングを上げているシャポバロフを破っての準々決勝なので注目もアップです。

 

次の相手はチョリッチを破って勝ち上がってきたイギリスのノリー。

 

表記はこれでいいのかしらん。

 

 

相手もシード選手を破ってきたので激闘になりそうです。

 

予選を戦ってきた分体力的に西岡良仁さんがふりかも。

 

活躍を期待しています。

 

 

 

 

深センオープン2018そのほかの準々決勝に勝ち進んだメンバー

 

Shenzhen QFs

 

 

Murray-Verdasco

Norrie-Nishioka

De Minaur-Dzumhur

Ramos-Herbert

 

ワイルドカードをもらって出場していたマレーが2017年の優勝ゴファンに勝利。

 

全米オープン2018でも戦ったベルダスコと再びです。

 

個人的に気になるデミノーも勝ち上がっています。

 

 

 

西岡良仁とデミノーは楽天オープン出場予定

 

 

10月1日から始まる楽天オープンにも出場します。

 

ルカプイユが欠場のため西岡良仁さんがワイルドカードをもらって本戦に出場します。

 

良かったですね。

 

 

こちらも楽しみです。

 

深センオープンはテレビ放送、WOWOWのオンデマンド放送もなかったです。

 

楽天オープンはWOWOWで放送されますしオンデマンド放送もありますよ。

 

楽しみです。